Roland AIRA MX-1(新品)【送料無料】

Mix Performer

Roland AIRA MX-1(新品)【送料無料】

定価:
オープン価格
価格:

66,000円 (税込)

購入数:
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

■店舗在庫あります!即納可能!!■

多彩な入出力に対応した「演奏」できるデジタル・ミキサー。

MX-1は、リズム・マシン、シンセ、DAWなど、ライブ・パフォーマンスに必要な入力ソースをスマートに接続できる高音質設計のデジタル・ミキサーです。ミキサーとしての機能に加えて、コントロール・サーフェスやオーディオ・インターフェースとしても活躍。
さらに本体のマスター・テンポや接続機器とシンクするビート・エフェクトも装備。
制作現場やライブ・セットの中枢として、アクティブにプレイできるミキサーです。

・アナログ6チャンネル、デジタル1チャンネル(ステレオ)、AIRA 4チャンネル(ステレオ)、PC1チャンネル(ステレオ)の合計18チャンネル入力のパフォーマンス・ミキサー。
・TRスタイルのボタンを備え、ステップ入力が可能なBEAT FXを3種類搭載。
・大型専用ノブによるコントロールが可能な6種類のMASTER FX装備。
・BEAT FXとMASTER FXはどの入力にも適用可能。BEAT FXはチャンネルごとにエフェクトの設定が可能。
・ステップ・シーケンサーを用いてMASTER FXをテンポに合わせて切り替えるコンビネーション機能。
・AIRAシリーズとUSBケーブル1本でシンプルに接続できる4つのAIRA LINK USBポートを搭載。
・すべての入力をDAWに直接送信でき、オーディオ・インターフェースとして機能するエクスターナル・ミキシング・モード。
・DAWのMIDIコントローラーとして機能するコントロール・サーフェス・モード。
・入力音をヘッドホンで確認するDJスタイルのキュー・モニタリングや、専用ボタンで即座のミュート操作を実現。 フェーダー・カーブはチャンネルごとに6種類からセレクト可能。
・チャンネルごとに10種類のEQ、FILTER、ISOLATORを設定できるTONE/FILTER FX。
・MX-1本体をマスターとして接続機器のテンポ同期、シャッフル、タップ・テンポなど充実のテンポ・コントロール機能。
・チャンネル・セッティング、エフェクトなどの設定を64個までメモリーし、瞬時に呼び出せるシーン・メモリー機能。


多彩な音源をミックス。


6つのアナログ入力に加えて、AIRAシリーズの接続に最適化された4つのAIRA LINK USBポートや、DJプレーヤー/CDプレーヤーなどの接続に最適なデジタルI/O、外部エフェクター等の接続に活躍するセンド/リターン・ジャックも装備。
さらにDAWで18チャンネルをストリーム可能。多彩な音源を集めて自在なミックスが行えます。

フェーダーは、暗い場所でもセッティング状態がひと目でわかるLED照明付きで、それぞれ6通りのボリューム・カーブを選択できます。さらに全チャンネルでそれぞれ10種類のFILTER、EQ、ISOLATORからトーン/フィルター・ノブで調節可能。また、各チャンネルのミュート・ボタンは瞬時にアクセスできるよう配置。

DJスタイルのヘッドホン・キュー・モニタリングにより、どんなソースでもスムーズにミキシング。レベル・メーターでソースのボリュームを確認しながらビートにトラックをかぶせることが可能。さらにシーン・メモリー機能により、チャンネル・セッティング、エフェクトなどの設定を64個までメモリーし、瞬時に呼び出せます。


ドラマチックで、リズミカルなエフェクト表現。
MX-1は、新感覚のエフェクト機能を搭載しました。クロック・マスターに設定した機器のテンポに合わせて動作するBEAT FXを装備。FILTER、SIDE CHAIN、SLICERの3種類のエフェクトをチャンネルごとに選択可能。リズム・マシンの名器、TRシリーズを彷彿させる16個のステップ・シーケンサー・ボタンを使って操作でき、リズミカルなバリエーションやポリリズム、複雑なグルーブを生み出せます。

さらに、大型コンロール・ノブにより、直感的にマスター・セクションにエフェクトを加えることができるMASTER FXを搭載。MASTER FXは、DELAY、FILTER、SCATTER、FLANGER、BIT CRUSH、ROLLの6種類。コンビネーション機能を使えば、MASTER FXを組み合わせてステップ・シーケンスすることもできます。


パソコンを使った音楽制作やパフォーマンスをもっと楽しく、クリエイティブに。
音楽制作において、そしてパフォーマンスの面でも、パソコンの重要性はますます高まっていながらも、パソコンは他のライブ楽器と十分に連携できないこともあり、独自のオーディオ・インターフェースや、コントローラーが必要でした。MX-1は3種類のモードでこの状況を解決します。

・MIXER MODE
アナログ/デジタル入力、AIRA製品、パソコンの出力など、多彩な音楽ソースをミキシング。AIRA LINKにAIRA製品が接続されてない場合は、USBチャンネル1~4へパソコンの再生音を入力してミキシングすることもできます。

・CONTROL SURFACE MODE
パソコンと同期し、DAW用のMIDIコントローラーとして活躍します。

・EXTERNAL MIXING MODE
全入力をそれぞれ最大96kHz/24bitのクオリティーでPC/MacのDAWに直接送信でき、上質のオーディオ・インターフェースとして機能します。さらにDAWから18チャンネルをマルチ・アウトとしてMX-1の各チャンネルに出力することでエフェクターなどMX-1のフル機能を活用することができます。


AIRAシリーズとの完璧なコンビネーション。
4つのAIRA LINK USBポートを搭載。1本のUSBケーブルでAIRA製品のオーディオ、MIDIを転送。ポートの1つはTB-3やVT-3などのAIRA製品にバスパワーを供給可能。今までにないシンプルで確実なライブ・セッティングを実現します。

さらにMX-1は、MIDIまたはAIRA LINKで多数の楽器と同期したスタート、ストップの操作や、テンポ同期が可能。テンポは、大型ノブで自由自在にコントロールすることができ、シャッフルやタップ・テンポなども可能。


「演奏」するミキサー
シンプルなパネル・レイアウトや、接続機器とテンポ・シンクするエフェクトの搭載など、ミキシングやエフェクト操作をスムーズに行える直感的なオペレーションを追求しました。MX-1は、「演奏」する楽器として設計されたミキサーです。


ページトップへ